台風

 9月といえば台風がつきものだが、今回の台風のあまりにも大きな被害に言葉もなく、胸がふさがる思いがする。ニュースの映像は、先の大津波の被害を思い起こさせる。自然界の、というよりは宇宙の、大きな変化が気候を変えてしまったのか、人間の営みがその限度を超え、その結果として自然界の均衡が崩れたのか、難しいことは私にはわからないが、あまりにも辛すぎる災害だ。

 どじょうだの金魚だの、そんなことはどうでもいい。どじょうも金魚も力を合わせて、被災地の復旧と被災者の支援に専念して欲しい。すでに台風13号も発生し、近づいてきているという。これまでの経験が生かせない事態になってしまったとしたら、私たちはどうすればいいのか………
2011年9月 5日 9:47 | コメント (0) | トラックバック (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98212445

この記事へのトラックバック