なんだか…寒い

 なんだか寒い。気分が寒いのか、本当に寒いのか…よくわからないが、寒い。4月ってこんなだったかしら?と思う。去年はどうだったのだろう…と調べてみると、4月の中旬になっても春だったり夏だったり冬だったりしていた。今も、夜になるとひざ掛けが手放せない。

 見かけただけで暖かく感じる顔と、見たばかりにすっかり寒くなってしまう顔とがある。近頃は後者が多いように思う。「夏場の電力不足対策としての電気料金の値上げは行うべきではない」という、節電啓発担当相さんの記者会見での様子を見てすっかり寒くなってしまった。コノヒトダイジュブナンダロウカ…?と思う。

 『政府は、夏の電力不足に対応するため、電力の「使用制限」を発動する方針を決めた』という報道もあった。だからといって各家庭での節電は不要というわけではない、という。『予測不能な「大規模停電」を避けるためには、今後も家庭での大幅な節電を』…という。
 「予測不能な」とはどういうことだろう?「想定外」と同様に不可解な言葉である。不可解であると同時に責任逃れ的な言葉である。需要と供給の予測もできずに、よく電力会社がやれるものだ。
2011年4月 5日 20:45 | コメント (0) | トラックバック (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98212411

この記事へのトラックバック