さて、

 あれよあれよという間もなく11月になってしまった。カレンダーも残りがなくさびしくなった。次のカレンダーを買えばいいだけのことだが、最後の1枚になってしまったカレンダーは、行く年来る年を嫌でも意識させる。たとえば…。両親同様平均寿命まで生きるとするとあと○十年、今日までの過去○十年を振り返ると驚くほどあっという間だったという気がする。すると、この先の○十年も、長いようでいて短いのかもしれない。もしほんとうに短いのであれば…などと考え始めると、心が揺れる。

 ともあれ、11月になってしまったのだ。今日は寒い。
2009年11月 2日 9:26 | コメント (0) | トラックバック (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98212242

この記事へのトラックバック