秋の本 第2弾

 暑くもなく寒くもなくといえば良い気候を表すが、今日は暑いんだか寒いんだかよくわからない。天気が悪くなる前触れか、あまりすっきりしない気分。
 秋の本第2弾として借りてきたのは、たった一冊。しかし、重い本だった。
小沼丹全集 第1巻」(小沼丹・著 未知谷)
 752ページもあるが、月は冴え冴えと照り輝き、暑くもなく寒くもなく快適な夜…になると信じて読み始めよう。
2009年10月17日 9:09 | コメント (0) | トラックバック (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98212237

この記事へのトラックバック