晴れか曇りか将又雨か

 人類はなぜ河に橋を架けてきたか?対岸へ安全に渡るためである。しかし現代では、橋は遊び場と化した。通行を遮断してマラソン大会を開催したのは東京都。それを真似るのが千葉県(神奈川県も乗り気だというのは本当か?)。

 アクアラインETC利用車両の料金値下げは「社会実験」という位置付けで実現するらしいが、だからといってアクアラインでイベントをすればいいというものではない。もっと地に足のついた、持続的な経済効果が得られることをすべきである。「アクアラインマラソン」に「九十九里浜で音楽フェスティバル」?そんなことしか考えられない知事だから、「所詮タレント知事は〜」といわれるのである。他県の人や都民から、「千葉県の知事はどうなの?いかにも軽そうだけれど」などと言われる県民の身も考えてもらいたいものだ。

 そんな我が街ではあるが、「機械式地下駐輪場」が明日から利用申し込み受付を始めるという。『技研製作所(高知市)が開発した耐震構造機械式地下駐輪場「エコサイクル」を2基設置し、408台駐輪可能』という代物である。『駐輪場内部は17層構造で、1層につき12台入る。地上部の入出庫ブース入り口扉に自転車を近づけると、自転車に装着したICタグが読み込まれシャッターが開く。出庫時にICカードを読み取り機にかざしてから10秒前後で自転車が地下から出てくる』というから驚きである。こんな構造らしいが、地下で自転車がどんな風に動くのか見てみたい。
 
 千葉市では、今日から市長選挙が始まる。さぁて、どうなることか…。助役が繰り上がり市長に…というのはもう終わりにしたいね。
2009年5月31日 9:38 | コメント (0) | トラックバック (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98212165

この記事へのトラックバック