きょうの「あほ」

 自分の頭で考えよう

 派閥の会合で、結婚披露宴に出席した際は「必ず3人以上の子どもを産み育てていただきたい」と呼び掛けていると紹介したという自民党衆院議員。会合直後は発言を撤回しない考えを示していたが、誰に忠告されたのか知らないが、「誤解を与えたことをおわびする。決して女性を蔑視しているわけではないが、そのようにとられてしまう発言だったので撤回する」とコメント。披露宴では若い女性に対し、「結婚しなければ子どもが生まれないから、人さまの子どもの税金で(運営される)老人ホームに行くことになる」と説いているともいう。

 ・この議員の発言を誰も誤解して受け取ってはいない。
 ・結婚しなくてもその気があれば子どもは生まれる。
 ・結婚したら必ず子どもが生まれるとは限らない。
 ・税金についての認識が変。
  (子世代が払った税金が親世代のために使われているのは、国が巨額の赤字を出し続けているからでは?)
 ・なぜ3人以上なのか?その根拠は?
 
 あほらしくて嫌になる。50年前の社会通念を無自覚に受け継いでそのまんまではないか。そういう人が議員をやっていても社会の未来を築くことなどできないでしょ?

2018年5月11日 8:08 | コメント (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。