ワンオペ

 ワンオペ(one man operation)とは、ひとりで何から何まですべてをすることを言うらしい。巷ではワンオペ育児というのが社会問題化しているらしい。…らしい…らしいばかりだが、私にはそこらあたりの事情がよくわからない。
 振り返って考えてみれば、私は結婚してからというものずっとワンオペ状態だったような気がする。しかも、家庭内のことであるから、年中無休昼夜営業である。さすがに疲れてきた。そこで考えた。私の営業時間は、朝は5時から夜は8時30分までと決めたのだ(宣言はしていないが実行している)。年中無休もやめた。「今日は出かけます」のひとことを残し、家を留守にする。あとは自分のことは自分でやってくださいな、ということである。
 『東京新聞/今日の運勢 ☆とら年…覚悟とは死を見つめる事。死を見つめるとは今を懸命に生き抜く事』その通りだと深く頷く。「懸命に」のなかには「賢く」も含まれると勝手に解釈して、だからワンオペ状態から抜け出す工夫をしているんだもん…ということにしておこう。

2017年7月17日 9:15 | コメント (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。