どうすればいい?

ペン
トイレ前と中で夫婦(40代と50代)死亡 東京・荒川のマンション

今日も熱中症指数は「厳重警戒」です。「炎天下は避けてください」といいますが、炎天下だけでなく室内も状況によっては非常に危険な状態になります。

・夫は体重100kgほどの大柄な体格、病気治療のため薬を服用
・27日、夫は近所の親戚宅であった法事で飲酒
・28日未明、妻は「夫がトイレの近くで眠ってしまった」と親族に電話
・弁当宅配業者が28日以降、夫婦と会えなくなったため大家と一緒に室内に入り、30日午後2人を発見
・普段からエアコンは使用せず

ふらふら今日一日、何事もなく目覚め、何事もなく生活し、何事もなく眠りにつく…これはもはや当たり前のことではなく、奇跡(あるいは幸運?)に近いということでしょうか?

2015年7月31日 9:15 | コメント (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。