ひがみ

ペン
竹下亘復興相は1日、2016年度から東日本大震災の復興事業の一部で地元負担導入を決めたことに関し「(全額国費負担を続ければ被災地以外の自治体から)ひがみが出ないか心配した」と述べた。

全額負担の継続を申し入れた民主党議員との会談での発言。(各メディアの報道による)
民主党の政調会長は「復興相が言う言葉ではない。そうした声があればきちんと説明するのが閣僚の仕事だ」と批判したそうです。
今に始まったことではありませんが、政治家(国会議員その他もろもろの方々)には、根本的に”何か”が欠けています。

パンチ「ひがむ」を辞典でひくと、<1 物事を素直に受け取らないで、曲げて考える。自分が不利なようにゆがめて考える。2 ゆがんだ考え方をする。考え方がまちがっている。>とあります。
とことん国民を馬鹿にした発言ですね。

2015年7月 2日 8:46 | コメント (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。