グラフ用紙

 アイソメトリックグラフ用紙が必要となり、買いたいと思ったが近くには大きな文房具店がない。日常使う文房具はスーパーなどで手に入るが、ちょっと特殊なグラフ用紙は手に入らない。どうしようか…と少し思い悩んだが、試しにアマゾンで探してみるといとも簡単に見つかった。A4サイズ25枚で572円である。アマゾンでは2000円以上の買い物でなければ送料350円が要る。たとえ350円の交通費を使っても、確実に手に入れることができるという保証はない。迷わず、アマゾンで購入することにした。通常配送でもお急ぎ便でも送料は同額だ。早く手にしたいのでお急ぎ便にした。
 なんでもアマゾン、気軽にアマゾン、ポチッとアマゾン、ほれほれアマゾン…がいいのかどうかはわからないが、近くに欲しいものを取り扱っているお店がない場合などはやはり便利なのである。とても便利なのである。
 私が住んでいるところは、政令指定都市のターミナル駅まで1〜2駅という便利なところである。それでも、手に入らないものはいくらでもある。ドコモ・au・ソフトバンクの店舗もそろっているし、美容室など掃いて捨てるほどあるし、ちょっとした書店もそろっているが、気のきいたレストランはほとんどなくラーメン店と居酒屋ばかりが目に付く。駅前のいい場所は決まってパチンコ店だ。
 どうにもならなくて、なんでもアマゾン、気軽にアマゾン、ポチッとアマゾン、ほれほれアマゾン…となる。コレでいいのか…という疑問や葛藤がつきまとうが、どうにもならない。グラフ用紙1冊なので、ゆうパケットで届く。郵便局の配達員さんがマンションエントランスにある郵便受けにそっと入れていってくれる。「配達完了メール通知サービス」を利用すれば、何度もエレベーターで降りて郵便受けを確かめに行く必要もない。便利というしかないではないか。本当はなんでも店頭で手に取って吟味して買いたいと思うが、それは叶わないのだ。

2018年1月15日 9:01 | コメント (0)