言葉の奥行き

ペン
「言葉の奥行き」ということばが、寝ても覚めても頭から離れません…

非常に感覚的なハナシなのですが、「言葉の奥行き」を理解し読み取り、自分でも使いこなせるようになることが、つまるところは「教養」なのかなぁ〜という気がしてなりません。

眠い(睡眠)どれほど力説しようと、吹けば飛ぶような言葉では人の心の奥底までは届きません。近頃はそういうのが多いような…?

2015年8月18日 9:27 | コメント (0)