OMOTENASHI

ペン
「色々なデザインを出してもらい、分かりやすいということからこのユニフォームを選びました。ユニフォームを活用して、観光客の方に向けたサービスを展開していきたい」

藤江珠希がデザインした観光ボランティアスタッフのユニフォーム。
外国人旅行者に東京の魅力を紹介する「街なか観光案内」をスタート。
2020年までに新宿、浅草等10地域で展開される予定。
…ということですが、ボランティアスタッフは高校生だけではなく高齢者もいることでしょう。全員がコレを着るのでしょうか?
デザイナーは何を考えているのやら。選んだ都知事のセンスはソノ程度…。

もうやだ〜(悲しい顔)「おもてなし東京」というロゴ入りのユニフォームは恥ずかしいです。
「おもてなし」は声高にいうことではないでしょうに。それを背中にでかでかと…?

2015年5月30日 17:37 | コメント (0)