知力の劣化

ペン
「教えて」⇔「教えてあげる」

WEB RONZA
<香山リカ:「知性の海抜ゼロ地帯」の出現 −「わかりやすさ」と「売れること」、第3次新書ブームが転機に>より。

<ネット上の「教えて」「教えてあげる」は、川が下流に流れ落ちるように、よりものを知らない人へと向ってしまうと、佐々木敦・著「『知性の海抜ゼロ地帯』の出現」は指摘している>と、香山さんはいいます。
<80年代まではそれが背伸びであったにせよ、読書を通して水流に抗おうとする態度はあった。>、<転換点は1990年代に始まった「第3次新書ブーム」にあり、ひたすら「わかりやすさ」と「売れること」が求められ、知力の劣化を招いた>と…。

バッド(下向き矢印)低下ではなく、劣化なのですね。
香山さんでなくても「背筋が凍りつきそう」です。

2015年5月12日 13:16 | コメント (0)