光と影

ペン
光のみを喜び、影を忘れるのではなく、両方を見る。知る。考える。「遺産」を受け継ぐとはそういうことであろう。

東京新聞「筆洗」(5/6)より。
<「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録される見通しとなった>ことに関するコラムの一節です。
<技術革新、富国強兵。歪(ひず)んだ資本主義。近代化には光と影が複雑に入り交じる。>といっています。
<その経済効果は高く、疲弊する地方にとって登録は大きな宝となる。>ということが人を惑わせるのでしょうか…。

人影このコラムは「遺産を受け継ぐ」ということの本来の意味を気づかせてくれます。

2015年5月 9日 8:34 | コメント (0)