個人主義の本当の意味

ペン
国や社会は何にも勝って、個人の自由な考え方や生き方を尊重しなければならないという原則だ。

同志社大学卒業式での総長の祝辞より。(朝日新聞夕刊4/30)
<私は、今日のわが国の社会や個人の考え方の基本、価値観は、個人主義に帰着すると考える>、に続く言葉。
現政権の、日本の国のかたちを変えようとしていること、集団的自衛権の行使を閣議決定したことに対して、<個人主義を思い起こし、熟慮に熟慮を重ねて最終的に判断して欲しい>と、学生に自覚を促している。

プレゼント漱石文明論集(岩波文庫)には、大正3年の講演「私の個人主義」が載っています。これも繰り返し読みたい本です。
個人主義=利己主義というのは、浅はかな考え方です。

2015年5月 2日 8:34 | コメント (0)