いつまで続く?多忙な日々は…

 月がかわり、8月もそろそろ中旬である。余計なことは何ひとつ考える余裕もなく、しかし、常にあれこれ考えている。あれこれとは、「家をたたむ」ということがいかに大変なことかということだ。姉は独身だった。そして、現役で仕事をしていた。生け花の師範で教室も持っていた。老後の生活設計はこれからだったのだ。

 何もかもそのままに、姉は突然逝ってしまった。私はどうすればいいのだろう…。
2011年8月13日 8:50 | コメント (0) | トラックバック (0)