いややぁ〜っ!

 「いややぁ〜っ!」と、JR新大阪駅構内に中学生の悲鳴が響いたという。今まさに2泊3日の修学旅行に出発しようと集合していた中学生に、あまりにも突然に中止の宣告が下されたそうだ。そこまでする必要があるのかどうか私にはわからないが、「大阪市内から外に出る行事は中止せよ」との大阪市教育委員会からの通達があったのは当日の午前7時だったそうだ。さらに、24日までに出発予定の53校の修学旅行をすべて中止することしたという。大阪のあちらこちらから、小学生や中学生の「いややぁ〜っ!」という悲鳴が聞こえてきそうだ。

 普段なら、そんな聞き分けのないこと言うんじゃありませんというところだが、どれだけの効果があるのかはっきりしない自宅待機を強いられるのはかわいそうな気がする。一方では、緊急経済対策と称してどうでもよさそうなことが次々と実施されているが、これだけの学校が修学旅行を中止すれば経済にどれだけの影響が出るのか…。各人が自宅にじっと閉じこもっていれば解決する問題なのか…。全人口の何%が罹患すれば大流行と言うのか…。

 あそ〜さんは「国民の冷静な行動をお願いしたい」と言っているようだが、国民は冷静である。先の中学生でさえ「マスクも何枚も持ってきてる」と言っていたという。冷静でないのは、一体誰?
2009年5月18日 19:03 | コメント (0) | トラックバック (0)