期待

 朝日新聞夕刊文化面で、「私の収穫」というコラムが始まった。書いているのは、杉本秀太郎さんだ。新年度になって紙面の構成が変わり、その読みにくさにブチブチ文句を言っていたが、杉本さんの文章を読んだとたん、私の機嫌はすっかりよくなった。
 とにかく好きなのである。文章が呼吸している。書くときの基本どおりに起承転結のある文章は、緩やかなうねりとなって、読む者を包み込む。
 [1]となっていたということは連載ものということだろうか…、そうであれば楽しみである。
2009年4月 1日 19:26 | コメント (0) | トラックバック (0)