謎の言葉

 なんだかねぇ〜なんだかねぇ〜ということがあまりにも多すぎる。「政治的公平さ」とは、いったい何を指すのだろうか?どういう状態をいうのだろうか?もしそのようなものがあるとすれば、それは、どのような政治的立場・主張も同様に認められることではないかと思うのだが…。
 またしても自民党が、わけのわからないことを言っている。2月26日放送の「スーパーモーニング」(テレビ朝日の道路特定財源をめぐる問題を扱った番組)は「編集が政治的な公平さに欠ける」として、放送倫理・番組向上機構の放送倫理検証委員会に審査を申し立てたという。しかし、放送倫理検証委員会は審議・審理の対象にしないと決めたという。「放送倫理基準に照らし、明らかに問題があるレベルではない」というのがその理由だ。
 先日の中国人監督の映画についてもそうだが、自民党の言うところの「政治的公平さ」とは何なのだろうか。自民党=日本国(国家)ではないのにね?
2008年3月16日 8:29 | コメント (0) | トラックバック (0)