本を

 突然季節が飛んだかのような陽気に、幸い私は大丈夫だが、花粉マスクをした人の多いこと多いこと。あまりうれしくないが、春の風物詩になりそうだ。
 陽気に誘われて図書館へ出かけたが、あまりの陽気に上着が暑く早々に帰宅した。借りてきたのは次の3冊、図書館の作家研究の棚から。
「作家の食卓」(平凡社 コロナブックス)
「書斎曼荼羅 本と闘う人々1」(磯田和一 絵と文 東京創元社)
「怪人タネラムネラ 種村季弘の箱」(別冊幻想文学)
 …ボチボチ読むとしよう。
2008年3月11日 15:38 | コメント (0) | トラックバック (0)