ときには愚痴る

 1年半ほど前にケータイ購入に付き合ってあげたいつもの連れさんは、今では私を追い越しほぼ完璧にケータイを使いこなしている。ケータイのカメラでヒョイヒョイ写真を写しては、あちこちにいわゆる写メールを送ったりしている。ケータイ購入に付き合い、ケータイの使い方を教えてあげたのは私だ。その私をとっくに追い越した。
 「そこまで写真が上手に写せるなら、次はデジタルカメラですね」というわけで、先日デジタルカメラ購入に付き合った。私は自信がないので我がデジカメのセンセイに知識を授けてもらい、メモを持って有楽町のビックリ?カメラへ繰り出した。

 我がデジカメのセンセイお薦めの2機種のうちの1つがお気に召してお買い上げ。とりあえず最初にすることを説明してその日は別れた。翌日、充電するところまでできたとメールが来た(充電台に載せてバッテリーに充電するタイプのデジカメを選んだ)。さらに翌日、メモリーカードの初期化、日付、時間の設定も済み写し始めているとメールが来た。写真屋さんでプリントした写真が送られてくるのもすぐだろう。

 私はといえば、ちっとも上達しないことに嫌気がさし、連れさんの方がすっと上手なことにいじけきって、めったにデジタルカメラを手にしなくなった。電池の充電が面倒なことも大きな要因ではあるのだが…それは言い訳かも。言い訳しながら、使いやすいカメラにすれば私だって…なんて気がもやもやと渦巻いたりして…。連れさんが選ばなかった方の機種を買おうかなぁ…などとちょっと思ってみたりする。でも、株が恐ろしく下がりっぱなしで投資信託は大きく損をしている今、散財はできないし…。ロト6で4億円を当てる人もいるというのに、私の買った番号では当たらないし…。あぁ、ぐちぐちぐちとぐちが多すぎる!
2008年2月 8日 8:43 | コメント (0) | トラックバック (0)